Guitar Player

口コミで評判が高い脱毛サロンのミュゼの秘密

今やその広告を目にしない日はないほど人気の脱毛サロン・ミュゼ。さすが業界最大手といった感じですが、最大手だからという理由だけではない人気ぶりが、インターネットの口コミから窺えます。まず、脱毛サロンを含むエステサロンに対して私たちが一般的にイメージするのは、料金が高いこと、そしてしつこい勧誘があるということでしょう。高額な値段を提示した上で、まるで「契約するまで帰さない」と言わんばかりの雰囲気に、断りにくさや恐怖すら感じて、通いにくくなってしまうものです。しかし、ミュゼにはそういった勧誘は一切ありません。カウンセリングをした後、サービスや料金について丁寧に説明した上で、契約するかどうかはお客さんに委ねてくれます。たとえ迷ったとしても強制されることはありません。実際に施術が始まった後も、施術の手順やその後の肌のケアの仕方、毛の抜け方について詳しく説明してくれます。万が一肌にトラブルがあった場合でも、アフターケアの制度が整っているので安心してお任せできます。脱毛は決して痛みを伴わない施術ではありませんし、「恥ずかしい」と感じる部位もあります。そんな痛みや羞恥心に対しても、スタッフは細かいところまで配慮し、優しく声をかけてくれます。これも、信頼できるポイントです。カウンセリングに始まり、脱毛技術の質の高さやスタッフの対応の良さ。口コミで評判が高いのも納得できるというわけです。

永久脱毛をするために制限されるもの

永久脱毛をするためには色々な制限があります。1つは年齢制限です。16歳未満はホルモンバランスの関係で新しい毛がまだまだ生えてくる可能性があるため施術できません。他にも日焼けをしてはいけません。肌に光を当てて、熱を帯びるわけですから、日焼けしている肌には照射できないのです。脱毛はメラニン色素の黒色に反応して光が反応するので、肌自体に反応して炎症を起こしてしまう可能性があるそうです。もし、日焼けしてしまった場合、代謝をうながし、ターンオーバーの促進をしましょう。そして、少しでも早く、日焼けした肌を元の肌色に戻すことによって、脱毛の施術を受けられるようになります。他にも、永久脱毛を始める時には、毛抜きでの脱毛をしてはいけないそうです。毛周期と関係しており、成長期の毛に光を照射することで脱毛に効果がありますので、毛抜きで抜いてしまうことで次の施術の際、成長期の毛に施術することができないというわけです。

妊娠中や、授乳中はホルモンバランスの乱れから、毛周期が変わってきてしまうため施術できません。薬の服用も禁止されており、薬によっては光を吸収しやすくなる薬もあるそうなので、かかりつけの病院に施術可能かどうかを確認することが必要になります。施術後に注意することは、お酒の飲用を控えること、そして入浴を控えることです。どちらも体温が上がってしまうので、施術している肌に炎症を起こしてしまう可能性があるそうです。

レーザー脱毛の費用、結局高い?安い?

男性のみならず女性の方でも体質的に体毛が濃い方は少なくなく、毎日ムダ毛処理に追われているという方も少なくありません。そんな方にとって救世主となるのが脱毛治療であり、以前よりも医療技術の向上により低予算で安全性の高い治療を手軽に受けられるようになってきました。近年においては脱毛の治療の種類も増えており、医療機関以外にもエステサロンで行える光脱毛も注目を浴びています。痛みが少なく低価格が魅力の光脱毛は近年注目を浴びていますが、古くから存在するレーザー脱毛も根強い人気があります。レーザー脱毛治療は光脱毛と比べて費用が高い傾向にありますが、レーザーの出力が高く脱毛の効果が高いため治療の回数が少なく済むため結果的に安いことも珍しくありません。費用の差は体毛の範囲や毛の質によって大きく変わることも珍しくなく、毛の範囲が広く薄い場合は光脱毛のほうが安く、それと逆に毛が濃く範囲が狭い場合はレーザー脱毛のほうが安い傾向にあります。脱毛治療を行っている施設は多く、料金体制や治療内容も千差万別のため、治療を受ける際はしっかりとカウンセリングを受けて信頼性の高い施設で脱毛治療を行えば失敗せずに満足のいく施術を受けることが出来ます。

ワキ脱毛で脇汗って増えるの?

ワキ脱毛をした後に、脇汗が増えるといった症状を感じる人は少なくなく、有名サロンなどの口コミにも書かれていることがあります。実際にワキ脱毛によって脇汗は増えるのでしょうか。まず脇汗は脇の下のアポクリン腺という部分から分泌されるのですが、そのもの自体には臭いはありません。しかしアポクリン腺から分泌される分泌物や汗に菌が繁殖することによって汗自体が臭いを発してしまうようになるのです。緊張によって汗の量が増加したり、辛いものや刺激物を食べることによって起こる味覚刺激によってたくさんの汗をかくようになってしまいます。そのため脇から出る汗はストレスに大きく影響されるとされています。医療レーザー脱毛を行った場合は、毛根部分のメラニン色素に特殊なレーザー光が反応することによって効果を発揮します。しかし、このレーザー光はアポクリン腺には刺激を与えないものなので、脇毛が毛根ごとなくなったことによってそれまで脇毛が汗を吸い取る役割をしていたのにそれができなくなったために表面上に出てくる汗の量が増えたと感じるのでしょう。このことは光脱毛でも同じように言えます。また、針脱毛の場合は毛穴に針を刺す方法のためアポクリン腺を誤って刺激してしまうことによって汗腺を活発化させてしまう場合があるのです。ミュゼ鹿児島店|ご予約・店舗情報はコチラ!

全身脱毛の方法と費用の比較

全身脱毛をしたいと考える人は多いものですが、全身脱毛は面積も広く肌の綺麗さも求められるので、やはり費用は全体的に高額になる傾向があります。全身脱毛の費用を決めるのは、脱毛方法と期間、脱毛する範囲でも大きく変わるものです。全身脱毛と言っても、実際にはどこまでするのかはその範囲もサロンによっても大きく変わるのですね。また、方法は医療系や痛みがない脱毛なども比較的高額になる傾向です。ただし、最近はキャンペーンなどによってだいぶ安くなることもあります。また、最近のサロンはお友達紹介などでも安くなりますし、一度にいろいろと脱毛してしまうことでも安くなる傾向があります。脱毛に関しては一度に広い範囲をしてしまうと、通う手間も省けて楽になりますよ。費用に関しては、最近は20万円程度のところもありますが、キャンペーンなどでしっかりと脱毛をすることでだいぶ安く抑えられるようにもなります。最近の脱毛にはいろいろなプランやキャンペーンがありますので、しっかりと活用することでだいぶ安くなることもあります。また、脱毛後には脱毛グッズも必要なくなるのでそれもメリットですね。ぜひチェックしてみるといいでしょう。試してみてくださいね。

|