Guitar Player

ワキ脱毛で脇汗って増えるの?

ワキ脱毛をした後に、脇汗が増えるといった症状を感じる人は少なくなく、有名サロンなどの口コミにも書かれていることがあります。実際にワキ脱毛によって脇汗は増えるのでしょうか。まず脇汗は脇の下のアポクリン腺という部分から分泌されるのですが、そのもの自体には臭いはありません。しかしアポクリン腺から分泌される分泌物や汗に菌が繁殖することによって汗自体が臭いを発してしまうようになるのです。緊張によって汗の量が増加したり、辛いものや刺激物を食べることによって起こる味覚刺激によってたくさんの汗をかくようになってしまいます。そのため脇から出る汗はストレスに大きく影響されるとされています。医療レーザー脱毛を行った場合は、毛根部分のメラニン色素に特殊なレーザー光が反応することによって効果を発揮します。しかし、このレーザー光はアポクリン腺には刺激を与えないものなので、脇毛が毛根ごとなくなったことによってそれまで脇毛が汗を吸い取る役割をしていたのにそれができなくなったために表面上に出てくる汗の量が増えたと感じるのでしょう。このことは光脱毛でも同じように言えます。また、針脱毛の場合は毛穴に針を刺す方法のためアポクリン腺を誤って刺激してしまうことによって汗腺を活発化させてしまう場合があるのです。ミュゼ鹿児島店|ご予約・店舗情報はコチラ!

|